お問い合わせ

入所者様を迎え、いよいよスタート
「心と心」のスピリッツをここ成城で
特別養護老人ホーム エリザベート成城
都市型軽費老人ホーム 緑風

12月1日、特別養護老人ホーム エリザベート成城と都市型軽費老人ホーム 緑風は入所者様を迎え、いよいよ東京でのスタートを切りました。

朝礼で、健祥会グループ総務部長寳井正裕と桝田和平施設長から職員に向けて激励の挨拶がありました。

健祥会グループ総務部長 寳井正裕

介護の基本は「礼儀と感謝」です。利用者様に大きな声で元気よく挨拶することはもちろん、常にプラスαの声かけを心がけてください。そうすることであたたかな心の通い合いが生まれ、信頼関係を築いてゆくことができます。健祥会グループ初の東京進出の施設です。職員の力を合わせすばらしい介護サービスをここ成城に根付かせていってください。

施設長 桝田和平

本日、用意万端整えて、無事開所の日を迎えることができました。これからが本番です。職員の皆さんは、これまでの研修の成果を十分に発揮し、健祥会グループが取り組んでいる科学的介護を実践してください。みんなの気持ちをひとつに、利用者視点にたった「心と心」の介護サービスを、ここ成城から高らかに発信していきましょう。

健祥会35年の歴史と専門性とエビデンスに裏打ちされた科学的介護で、日本の介護のモデルとなるような最高品質の介護サービスをつくりあげ、世田谷区のご高齢者の皆様が安らぎと喜びにみちた生活を送れますよう、健康と自立をサポートしてまいります。また、地域の安心の核としての役割もしっかりと担ってまいります。施設長以下、職員一同、笑顔のあふれる施設にしたいと張り切っています。どうぞよろしくお願いいたします。

[記事公開日]2014/12/08(月)

過去の記事へ