お問い合わせ

職域接種に向け会場設営完了!


6月21日より全国で本格的に始まった新型コロナウイルスワクチンの職域接種は、申請数がワクチンの供給量を上回る見込みとなったため、受付一時停止の措置がとられていますが、健祥会グループでは早々に申請していたため、予定通り、グループの拠点エリアである国府町東高輪の専門学校健祥会学園多目的ホール・健祥会パートナーで実施します。
初回の7月8日を前に、7月3日、本部職員により会場設営が行われました。

受付後、流れを4レーンに分け、それぞれのレーンで予診受付、待機、予診、接種、状態確認、帰路前受付へと導線をデザイン。スムーズに流れるようシミュレーションも万全に行いました。
8日・10日・21日・24日の4日間の日程で、職員とその同居家族など約1700人に接種予定。予診の医師も打ち手となる看護師もグループ内の人財です。広い体育館が会場ですから、終始ゆったりと距離を確保しており、安心して受けてもらえます。

[記事公開日]2021/07/05(月)

過去の記事へ