お問い合わせ

アジアは一つ
健祥会はあなたをアジアの架け橋に
緒方貞子国際協力機構(JICA)理事長
健祥会シェーンブルンを視察

健祥会シェーンブルン視察の様子

 

2
3

国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子氏が四国視察(18日〜20日)の一環として老人保健施設健祥会シェーンブルンを訪れました。緒方理事長は、同施設で就業するインドネシア介護福祉士候補者や、実習中の、徳島健祥会福祉専門学校のフィリピン人就学生らと面談し、彼らを激励くださいました。また居室の様子や昼食風景をご覧になり、リハビリ室では歩行訓練に励む107歳の入所者様にお声かけくださったり、健祥会の現場を熱心に視察くださいました。


健祥会グループではアジアとの架け橋として、JICAの活動支援のために、青年海外協力隊員に帰国後の職場を提供しています。今後さらに協力体制を強固にしていきたいと思います。

[記事公開日]2011/05/21(土)

過去の記事へ