お問い合わせ

「0歳から100歳overファッションショー」開催
新しい高齢者像と福祉の仕事の魅力を発信

高齢者の生きがいづくり、子どもたちの思い出づくりになるようにと願って、
健祥会グループ本部のトゥモローホールで、「0歳から100歳overファッションショー」が開催されました。主催・運営するのは、仕事のキャリアばかりでなく、人としての成長も大切に、育ち合い高め合うことをめざす健祥会グループ女性職員のネットワーク「KIRARI WOMAN ネットワーク」です。
ショーは、第1部が子どもが主役のキッズコレクション。第2部がご高齢者を中心に様々な世代によるユニバーサルコレクション。モデルを務めるのはすべて施設サービス利用者様とそのご家族です。第2部は、「寝たきり長寿国から 世界で一番高齢者が美しい国へ」とコンセプトを掲げて高齢者のファッションショーを各地で実践するMAKEOVER MAGICのサポートを受け、モデルのエスコートは職員が担当しました。

歳を重ねてきたからこそ
豊かで、そして美しい

健祥会グループ本部長中村晃子が「文字通り0歳のお子さんから101歳まで、保育園・こども園から高齢者施設まで広く事業展開する健祥会グループならではのファッションショーが実現することとなりました。人生100年時代、ご高齢者が元気に生き生きと輝いて生活することが社会の活力につながります。そして、人生の舞台ではいつもいつでも主役はあなた自身です!性別、年齢を問わず、様々な皆さんの輝く姿や素敵な笑顔に、きっとハッピーになっていただけることと思います。歳を重ねてきたからこそ輝く豊かさ美しさをどうぞ感じてください」と挨拶し、ショーが始まりました。

輝く笑顔が
みんなに幸せをくれる

キッズコレクションはおしゃれな私服のカジュアル部門、手作り衣装のオリジナル部門、そしてフォトストーリーハヤシ様のご協力によるラグジュアリー部門まで。子どもたちが、特設されたランウェイを元気に歩き、ポーズを決めると、会場からは拍手と歓声が上がります。保護者の方もご参加くださり、32組69名の皆さんが、笑顔でランウェイを闊歩しました。
ユニバーサルコレクションには、メイキャップにヘアスタイリング、あでやかな衣装を纏って、17組29名の方が出演。介護職とともに、また、お子さんやご主人とともに、自立の方も車椅子の方も、どなたも輝く笑顔で登場し、素晴らしく華やかな世界がステージの上に繰り広げられました。本当に幸せそうに微笑む姿に、観るものも幸せな気持ちになるひとときでした。

ギャラリー

キッズコレクション

ユニバーサルコレクション

初めてのファッションショーで、様々なハプニングもありましたが、やってよかったと心から思えるイベントとなりました。荒天の中、大阪から参加してくださった利用者様もいらっしゃいました。出演くださった皆様とご家族と各施設、観客の皆様、ショーの運営をサポートしてくださった皆様、そしてともに頑張った仲間達、すべての人に感謝いたします。
このファッションショーを通じて、新しい高齢者像と、高齢者の可能性を支える福祉の仕事の魅力を発信できたことと思います。

[記事公開日]2017/11/01(水)

過去の記事へ