お問い合わせ

交通安全講習会にサプライズ!
キャンパスボーイと楽しく学ぼう!

IMG_4790

秋の全国交通安全週間に引き続き、徳島県では、10月21日から11月10日までの間、高齢者交通安全県民運動を実施しています。これに呼応して、国府町にある健祥会デイサービスセンター徳島では、徳島西警察署の協力の下、デイサービスの利用者様や隣接するケアハウス健祥会ひまわりの利用者様に向けて、交通安全講習会を開催。夜間の交通安全に関するDVDが上映され、西署の兼市交通課長が「夜間に出歩く際は必ず反射材を身につけるようにして下さい」と、約50名の参加者の皆様に呼びかけました。

また、徳島県警察本部で「交通安全大使」に任命されたばかりのお笑い芸人キャンパスボーイの二人がサプライズで登場。お一人おひとりに反射材を配り、身に着け方を面白おかしく説明しました。

利用者様からは「楽しく学ぶことができた。夜間出歩くときはいただいた反射板をぜひ身に着けるようにし、自分の身は自分で守るよう心がけたい」とのお声をいただきました。

交通事故が減少傾向にある一方で、65歳以上の高齢者が占める割合は年々高くなっています。最も多いのが歩行中の事故とのことですから、ぜひ反射板で身を守っていただきたいものです。徳島西警察署の皆様、キャンパスボーイのお二人、ありがとうございました。

[記事公開日]2015/10/20(火)

過去の記事へ