お問い合わせ

20年を超えて、新たな気持ちで新たなスタートを!
那賀町で敬老会と開所記念、そして職員寮のお披露目

那賀町の特別養護老人ホーム緑風会チロル・ケアハウスモントゼーが、開所20周年を迎えました。先人の労苦を偲び、20年間お支えいただいた地域の皆様への感謝を新たにするために、開所記念式典を開催。また、施設の利用者様も地域の在宅の皆様も揃ってご長寿をお祝いする健祥会グループ恒例の合同敬老会も同時に開催しました。第21回緑風会合同敬老会那賀は、39カ所め、グループ最後の合同敬老会です。

美しい秋晴れの今日、清流の水音が心地よく響くチロルのピロティに、施設の利用者様・ご家族様がお集まりくださり、来賓として、坂口博文那賀町長をはじめ、那賀町議会議員諸氏、地域の皆様方がお越し下さいました。

長寿番付東の横綱102歳の女性、西の101歳の女性、米寿の方、喜寿の方に、健祥会グループ業務執行理事中村晃子より、記念品を贈呈し、ご長寿のお祝いと20周年の感謝のご挨拶を申し上げました。

健祥会グループ業務執行理事 中村晃子挨拶

健祥会グループは今年創設40年を迎えます。一番古い合同敬老会は40回目です。40年前には65歳以上高齢者は10人に一人でした。それが、今は4人に一人。徳島では3人に一人。那賀町では2人に一人という高齢化の進展ぶりです。そんな時代の中、おかげさまで健祥会グループは6,000人を超える方に利用いただいており、93名の方が100歳以上です。徳島県の100歳以上の方の8人にお一人が当グループの利用者様です。本当にありがたく思います。

特別養護老人ホーム緑風会チロル・ケアハウスモントゼーは、当時の和田淳二上那賀町長の熱い想いを受け、1999年、施設入所から在宅まであらゆるサービスを整えてオープンしました。ヨーロッパの街並みが好きだった健祥会グループ創始者中村博彦が、特に好んだオーストリアのチロル地方に那賀の風景を重ね合わせ、チロル、モントゼーと命名。その後、20床の増床やユニットサービスを開始。2016年には町営の上那賀デイサービスセンターを引き継ぎ、チロルデイサービスセンターとして、既存の那賀町木頭のデイセンターきとうゆずをサテライトに、2カ所を一体的に運営する全国初のサービスをスタートするなど、地域に安心を継続してお届けできるよう、折々に進化してきました。

新しいデイがはじまります!


ほどなく消費税が10%になりますが、限られた税源の中で、効率化を図りつつ、高品質サービスを提供することが私たちの使命です。

介護・福祉はICTや医学の進展により、大きく変化していますが、何が変わろうと大切なのは、人、そして心です。健祥会には多種多様な人財がいます。外国人も250人を超え、活躍してくれています。シニアも頑張ってくれています。しかし常に職員確保が課題です。

こうした状況下、那賀町に安心の高品質サービスを継続してお届けするために、町の補助もいただいて、念願の職員寮が完成しました。式典の後、お披露目させていただきますので、ぜひご覧になってください。介護・福祉のトップをめざすという思いで、また中山間部を知る職員が組織の中心的役割を担っていってほしいという期待も込めて、「緑風会サミット」と命名しました。

那賀町に念願の職員寮! 鳥のさえずりの中で起工式

厳しい時代ではありますが、いつまでも那賀町にチロル・モントゼーがあってよかったと言っていただけるよう、知恵と工夫で頑張ってまいります。

ご長寿おめでとうございます。そして20年間ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

坂口博文那賀町長様ご祝辞(要旨)

皆様のご長寿と20周年を心よりお喜び申し上げます。

那賀町の高齢化率は49%を超えました。上那賀では60%を超えています。町でも敬老会を開催しましたが、80歳以上の1851名の方にご案内をしています。100歳以上の方は19名いらっしゃいます。徳島県では533名。全国では7万人を超えました。

人口減少時代にあって、人材確保が非常に厳しい中、緑風会の皆様には20年にわたり那賀町の安心を担っていただいており、ありがとうございます。また、超高齢化の那賀町ですが、施設の利用者さんたちのお元気そうなご様子をお見受けするにつけ、職員の皆さんの心温まるお世話のおかげだと感謝申し上げる次第です。

ご高齢の方々に、加齢による生活上の支障が出れば、地域でも助け合い支え合いながら、フレイル状態や、要介護状態にならないよう、町としても予防に力点を置いた施策を実践していきたいと思っています。また、現在、第8期介護保険事業計画の作成準備が進んでおり、同じ2021年度には介護保険制度改正も行われます。多くの課題がありますが、わかりやすく、地域に即した内容になるよう、要望を制度に反映できるよう努めていきたいと思います。

ステージでお祝いのくす玉が割られ、その後、地域のボランティアの皆様の演芸を楽しんでいただき、厨房職員が心を込めて用意したお祝い膳を召し上がっていただきました。

ほっとくつろげるあたたかな住まい
「緑風会サミット」

施設に隣接して完成した職員寮「緑風会サミット」のお披露目も行われ、ご来賓の皆様、地域の方々にご見学いただきました。2階建で、ワンルームの居室が、1階5室2階5室。うち5室はバストイレ付きです。各フロアにダイニングキッチンが設えられ、どのスペースにもあたたかで家庭的な内装が施されています。窓の外には那賀町の美しい森と空が広がり、成瀬川の水音が清涼感を運んでくれます。快適な住環境のもとで笑顔になって、利用者様に心豊かな日々を届けられるよう、頑張ってほしいものです。

お忙しい中、ご出席いただいた来賓の皆様、ご協力くださったボランティアの皆様、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。


特別養護老人ホーム 緑風会チロル 〒771-6327 徳島県那賀郡那賀町成瀬小谷口2 0884-67-0888

[記事公開日]2019/09/27(金)

過去の記事へ