お問い合わせ

健祥会グループ職員親睦球技大会
新入職員歓迎会

集合写真(健祥会パートナーにて)

健祥会グループ職員親睦球技大会・新入職員歓迎会が開催されました。毎年恒例の行事ですが、一昨年は30周年と重なったことで、また、昨年は東日本大震災の発災により開催を自粛・中止しており、3年ぶりの開催となりました。 球技大会は、会技であるゲートボール、バレーボール、卓球の3種目。8つのステージに分かれて、日頃、現場で培ったチームワークと大会に向けての練習の成果を競いました。


開会式中村博彦理事長挨拶

「先週、タイのタクシン元首相と親しくお話させていただいた。日本とタイ、ともに大きな災害に見舞われたが、それを乗り越え、アジアの発展のために手を携えて頑張ろうよと、固く握手を交わした。
理事長挨拶今、グローバルの波の中で、ローソン、セブン-イレブン・ジャパン、イオン、ユニクロなど、日本の先頭集団は苦しみながら頑張っている。そして、介護の世界。ここでは、科学的介護を掲げる私たちこそがトップ集団ではないか。大阪、京都。東京へ出て行くのも、日本の介護のレベルを高めていくための挑戦だ。護送船団ではなく、私たちは砕氷船だ。苦しいかもしれないが、いつか将来、皆さんが年を重ねたとき、30代40代で頑張ったその足跡が皆さんの人生を輝かせるだろう。苦しみもあるが、楽しみもある。あのとき頑張ったからこそ今があると、きっと思える時が来る。今、介護の世界の求人倍率は最悪だ。私が頑張って獲得した処遇改善交付金で回復したものの、また現場は人材が足りないと悲鳴をあげている。人材を豊かに、賃金も豊かに・・・そのために必死で頑張っている。現場は大変だが、大変だからこそ、トップ集団としての誇りを持って、皆が輝いた顔をしていてほしい。そうすれば輝く人材が来てくれるだろう。そして頑張る者、やる気のある者が、頑張れるすばらしい職環境をつくっていきたい。
球技大会:選手宣誓の様子消費税増税関連法案の参院特別委員会の次席理事を仰せつかった。2期目の私の任ではないのだが、自分に鞭打って引き受けさせていただいた。20代、30代の皆さんがこの先、他の産業へ移らなくていいように、すばらしい社会保障をつくっていく。
今日は、ゲートボール、バレーボール、卓球で、頑張る者に拍手を贈ろう、讃え合おう。それぞれの長所を認め合い、短所を克服して、すばらしい組織をつくろう」


球技大会:バレーボールの様子

ゲートボール、バレーボール、卓球
そして演芸でチームワークと技を競う

バレーボールは健祥会パートナー、ゲートボールは南井上小学校グラウンド、卓球は同じく南井上小学校体育館を会場に、熱い闘いが繰り広げられました。どのチームも精一杯の頑張りと、気持ちのいいチームワークを披露。勝者敗者どちらにも充実した笑顔が印象的でした。まさにチームワークが施設力、現場力であると、現場のパワーを頼もしく感じた一日でした。成績は、バレーボールはサウス1、ゲートボールはセントラル1、卓球もセントラル1が優勝。セントラル1が総合優勝に輝き、閉会式で各賞が贈呈されました。


ゲートボールの優勝チーム、セントラル1の主将を努めた中村理事長は最優秀選手賞を受賞し、「昨年の社会人ゲートボールでの全国制覇に続き、うれしい勝利だ。燃える心で臨んだ。心技体の充実の結果であると大変嬉しい」と喜びのコメント。さらに、
球技大会:卓球の様子「3競技とも、先進介護をつくる仲間たちが、プロ級ともいえる闘いを見せてくれた。すばらしい技と技のぶつかり合いだった。これくらいすばらしいキャラクターがたくさん健祥会グループにいてくれることは本当に嬉しい限りだ。すばらしい人材ですばらしい大会になった。今日のパワーで科学的介護づくりに社会貢献にグローバル人材づくりに頑張ってほしい。今年はさらなる20年への一歩を踏み出す年であり、トップ集団としての楽しみも味わいながら苦しみを乗り越えよう。今日はいい笑顔と頑張りを見ることができた。球技大会はひとつのカンフル剤になったのではないか。楽しみをひとつひとつつくっていく、努力目標をつくっていく、それが組織だ。同一労働同一賃金は絶対原則だが、それぞれに長所短所があり、短絡的にイコールでは結べない。大切なのは国による差別をしないということだ。頑張る者、力のある者にふさわしい賃金体系をつくる。すばらしい人材が集まるよう、職環境を良くしていく。そのためにも私に向かってしっかり問題提起してほしい。現場発信で現場が喜ぶ制度、ご高齢者がなるほどと感じる制度をつくろう。礼儀と感謝がいちばん、そして二宮金次郎に学び、グローバル人材になってほしい」と講評がありました。

球技大会:ゲートボールの様子

学校長挨拶続いて行われた新入職員歓迎会。開会式で、徳島健祥会福祉専門学校齋藤史郎校長は、「皆さんのエネルギーに感心した。健祥会の一員となって3ヶ月、いろいろ学びもしただろうし、課題も見えてきただろう。課題には失敗を怖れず積極的に取り組んでほしい。上司先輩に教えを乞い、グローバル組織、グローバル人材へという理事長の意を体して頑張ってほしい」とあいさつ。8つのステージ毎に新入職員が知恵を絞り、チームワークよろしく、さまざまな演芸を披露。ウエスト1が中村理事長からその発想の面白さが讃えられました。歌あり、ダンスあり、コントあり、会場に笑いと拍手があふれ楽しいひとときとなりました。

 



平成24年度 健祥会グループ職員親睦球技大会
成 績 結 果
○チーム成績

順 位 ゲートボール バレーボール 卓 球 総 合
優 勝 セントラル1 サウス1 セントラル1 セントラル1
準優勝 セントラル2 セントラル2 ウエスト2 セントラル2
第3位 サウス2 サウス2 ノース サウス2
第4位 イースト セントラル1 サウス2 サウス1
第5位 サウス1 イースト イースト ウエスト2
第6位 ウエスト2 ノース ウエスト1 イースト
第7位 ウエスト1 ウエスト2 セントラル2 ノース
第8位 ノース ウエスト1 サウス1 ウエスト1

○個人成績(ゲートボール)

個 人 賞 チーム名 氏名 施設名
最優秀選手賞 セントラル1 中村 博彦
優秀選手賞 セントラル2 佐山 育矢 プロバンス
優秀選手賞 サウス2 島本 有里 緑風荘
優秀選手賞 イースト 中西  理 ひまわり
中 村 賞 セントラル1 園  沙織 ウェル
中 村 賞 セントラル2 高島 綾花 礼あり優あり

○個人成績(バレーボール)

個 人 賞 チーム名 氏名 施設名
最優秀選手賞 サウス1 園田 亜希 バイエルン
優秀選手賞 セントラル2 林  孝徳 ハート
優秀選手賞 サウス2 杉本 理恵 登子
優秀選手賞 セントラル1 露口 葉月 水明荘
中 村 賞 サウス1 登木 愛美 ピーター
中 村 賞 イースト 高井 あゆみ とくしま健祥会保育園

○個人成績(卓 球)

個 人 賞 チーム名 氏名 施設名
最優秀選手賞 セントラル1 中野 隆博 ウェル
優秀選手賞 ウエスト2 阿佐 和佳 シェーンブルン
優秀選手賞 ノース 桑野 由美 モルダウ
優秀選手賞 サウス2 丸岡 ゆかり 緑風荘
中 村 賞 ノース 平尾 るみ 樫田の里
中 村 賞 ウエスト1 高橋 伸也 バーデン

最後になりましたが、球技大会にあたり、会場をご提供いただいた南井上小学校に感謝申し上げます。ありがとうございました。

[記事公開日]2012/07/01(日)

過去の記事へ