お問い合わせ

繊維たっぷりの食事で自然な排便を!
「食物繊維強化食コンテスト」

食コンテスト

2高齢者ケアの基本は、「水」「食事」「排便」「運動」です。つまり、口から普通の食事をおいしくいただき、水をしっかり飲み、適度に運動し、下剤に頼らずに自然な排便を促すことが大事なのです。
とはいえ、気を付けていても、入所者様・入居者様は運動不足になりがち。そこで、自然な排便を食事内容でサポートするために「食物繊維強化食コンテスト」が企画・開催されました。
健祥会インディペンデント吉野川で行われたコンテストでは、健祥会グループの特養・老健・ケアハウス、28施設が食物繊維たっぷりの食事を競い合いました。


3 33

ずらり並んだメニューはどれも、見た目にも美しく、食欲をそそるものばかり。各施設から参加した管理栄養士、調理師およそ60名が試食し、熱心に批評しあったりメモをとったりしていました。 今日のコンテストがそれぞれの施設の食事にさらに生かされ、「口からおいしくいただき、自然な排便を促す」ことにつながりますよう期待します。

[記事公開日]2011/06/21(火)

過去の記事へ