お問い合わせ

明日、笑顔で。この街で。
特別養護老人ホームひかり
養護老人ホームしののめ 池田町に落成

徳島の経済の疲弊と人口減少に誰よりも心を痛めていた健祥会グループ創始者中村博彦が地域のために構想した最後の施設、特別養護老人ホームひかりと養護老人ホームしののめが池田町に完成し、落成式が執り行われました。

会場に池田高校の校歌響いて

式典では、健祥会本部長中村晃子の開式の辞、特別養護老人ホームひかり職員による両施設の概要紹介につづいて、創始者の遺影を胸に健祥会グループ理事長中村太一が登壇し、挨拶を述べました。


健祥会グループ理事長 中村太一 挨拶

こんなに多くの地域の皆様にお越しいただき、またご多忙の中、徳島県知事代理として政策監 豊井泰雄様、三好市長 黒川征一様、東みよし町長 川原義朗様をはじめ、三好市議会・東みよし町議会の皆様に華を添えていただき、役職員一同、嬉しく、そして身の引き締まる思いです。心より御礼申し上げます。
昨年7月創始者の急逝を受けて理事長に就任して以来、グループ内外の多くの方にお支えをいただきながら1年が過ぎ、創始者が最後に開設に力を尽くした二つの施設が、本日落成の日を迎えることができました。
こんなに多くの方にお祝いくださっていることを創始者にも見てほしくて、非礼を省みず写真とともにここに立たせていただいています。

創始者は徳島の経済の疲弊と人口減少に誰よりも心を痛め、地域の高齢化を支える福祉の拠点となり、雇用の場もつくりたいとの思いで、池田町で最後の挑戦をいたしました。その遺志を受け継ぎ、しっかりと責任と使命を果たしてまいらねばと、今、この場に臨み、気持ちを新たにしています。

社会保障制度は大きく変わりゆこうとしています。社会福祉法人への課税の是非が議論され、介護報酬のダウンや利用料の負担増、入所要件の引き上げも俎上にのぼっており、人材難も含めて、我々を取り巻く環境は大変厳しくなっています。
しかし制度がどう変わろうと、利用者の皆様と地域のために精いっぱい尽くすことが私たちの使命であり、私たちには二つの役割があるのだと常に職員に話しています。一つは利用者様にどこにも負けないサービスを提供し、科学的介護により自立を支援し、今より元気になっていただくこと。二つめは非課税法人として、地域貢献を果たすこと。特に中山間部では地域のためにお手助けできることはたくさんあると思います。
12月には、東京世田谷に健祥会グループ初めての東京での施設がオープンします。池田と東京では環境はずいぶん違いますが、心のこもったサービスを提供することに何ら変わりはありません。皆様にご指導ご支援をいただきながら、どこにも負けない施設づくりに取り組んでまいります。
無類の高校野球好きであり、わけても池田高校の大ファンであった創始者を思い、二つの施設名称は池田高校の校歌から命名させていただき、さきほどの落成式のオープニングでも校歌を流させていただきました。今春、池田高校は22年ぶりの甲子園、27年ぶりの選抜出場を果たしました。池田を、三好を忘れてくれるなとの思いで頑張ったことでしょう。この池田高校のように、地域に勇気と希望を与えられる施設づくりをせねばと、甲子園での勝利を見て、心した次第です。
夜が明けていくしののめの空の如く、ひかりを呼ばん・・・そんな施設にしてまいりますことをお誓い申し上げ、落成式の感謝のご挨拶といたします。ありがとうございました。


続いて、ご来賓の徳島県知事飯泉嘉門様代理 政策監 豊井泰雄様、三好市長 黒川征一様、東みよし町長 川原義朗様からご祝辞を賜り、行政のご支援ご協力に報い、ご期待に応えていかねばと、職員一同身の引き締まる思いで聴かせていただきました。

ご来賓紹介

  • 徳島県知事飯泉嘉門様代理 政策監 豊井泰雄様
  • 三好市長 黒川征一様
  • 東みよし町長 川原義朗様
  • 三好市議会議長 大浦忠司様
  • 三好市議会副議長 並岡和久様
  • 東みよし町議会副議長 坂本健二様
  • 池田博愛会理事長 中村忠久様
  • 徳島県老人クラブ連合会会長 伊丹一夫様
  • 三好婦人団体連合会 志摩久美子様
  • 白地自治会連合会会長 宮川清文様
  • 三好市議会議員各位
  • 東みよし町議会議員各位

ご多忙の中、たくさんの皆様にご臨席賜り、ありがとうございました。

鈴木宗男様からのご祝電

このあと、いただいた祝電の中から、創始者と古くから親交のあった元国務大臣 新党大地代表 鈴木宗男様からの心あたたまるメッセージが読み上げられました。 ・・・・私の耳に、亡き中村博彦先生が、三好市の皆さん、健祥会をよろしくお願いします、遠慮なく使ってくださいと言っているように聞こえてきます・・・


落成式終了後、両施設の内覧会が開催され、移乗介助用リフトや、座位式浴槽・個別浴槽などの最新介護器機、ユニット毎に設けられた対面式キッチンと食堂、安らぎの場となるよう和の壁紙をアクセントに用いた個室、池校野球や甲子園をイメージした壁紙や床のデザインなど、心を込めて丁寧につくりあげた施設設備をご見学いただきました。東雲の空をイメージした地域交流室の窓には古くからこの地にある竹林が借景として広がり、とてもすてきな場になっています。鈴木宗男様のお言葉通り、地域の皆様にふるってご利用いただきたいと思います。

開所は11月1日(土)、健祥会35年のノウハウと先進の科学的介護で健康と自立をお手助けするとともに、地域福祉の拠点として、また雇用の場として、池田町の明日が笑顔と安心に充ちたものとなりますよう努めてまいります。地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


特別養護老人ホームひかり
全室個室ユニット型29室(3ユニット)/短期入所11室
養護老人ホームしののめ
全29室
ご利用に関するお問い合わせは0883-74-1005までお気軽にお寄せください。

[記事公開日]2014/10/28(火)

過去の記事へ