お問い合わせ

皇太子殿下、小松島へ
園児たちが笑顔でお出迎え

第25回全国「みどりの愛護」のつどいに出席されるため、皇太子殿下が23日から1泊2日の日程で来県されました。23日は松茂町の津波防災センター等をご見学。24日は、鳴門市の鳴門大塚スポーツパークで開かれた「みどりの愛護」のつどいに出席されたあと、午後は小松島へ。こまつしま健祥会保育園のお隣にある県立みなと高等学園を視察にいらっしゃった殿下を、職員とともに園児が笑顔でお出迎えしました。

[記事公開日]2014/05/29(木)

過去の記事へ