お問い合わせ

スロープ式軽自動車がデイセンター一休さんに!
中央競馬馬主社会福祉財団 助成事業


公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団の助成事業に採択いただき、デイセンター一休さんにスロープ式軽自動車が11月4日、納品されました。
中央競馬馬主社会福祉財団は中央競馬の馬主たちが、自分たちの手で、かつ目に見える形で社会福祉に貢献したいとして設立した財団。厚生労働省を通じて民間社会福祉事業振興のために充てられる中央競馬からの国庫納付金とは別に、自らの競馬賞金の一部を拠出し、全国の民間社会福祉施設等に助成金を交付してくださっています。
助成対象は、備品等の購入もしくは、施設の設置、増改築及び各種修繕工事等。総事業費の4分の3以内が助成されます。
このたび一休さんは123万円の助成をいただき、送迎用のスロープ付きの軽自動車を購入することができました。安全な送迎に欠かせない車両であり、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団 令和4年助成事業として
助成額:123万円

[記事公開日]2022/11/05(土)

過去の記事へ