お問い合わせ

「女性の活躍で、組織にパワーを」
健祥会グループが「女性活躍パワーアップ大賞」優秀賞受賞!

少子高齢人口減少社会を支えるために、女性の活躍に期待が集まり、2016年4月には「女性活躍推進法」が施行、様々な企業で女性活躍を後押しする取り組みが推し進められています。

全職員のうち68%が女性、管理職に占める女性の割合も49%と高い数字を示し、女性の活躍が顕著な健祥会グループ。ワークライフバランスという概念が一般的ではなかった時代から、職員に長く無理なく働き続けてもらうために、仕事の両立を応援する気風と制度が育まれてきました。

社会全体に女性活躍推進の機運が高まる中、公益財団法人日本生産性本部ダイバーシティ推進センターに「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」が設立され、女性の力を活かし、組織の生産性向上につなげる動きを加速させるために「女性活躍パワーアップ大賞」が設けられました。女性の活躍推進において、他の範となる事例や、組織内外に大きな影響・貢献を果たしている事例、創意工夫と独自性にあふれた取り組みを行っている組織を顕彰するものです。

健祥会グループでも、「第3回女性活躍パワーアップ大賞」にエントリー。<総合的かつ先進的な取り組み><中堅・中小企業等における独自性ある取り組み><生産性向上につながっている取り組み><新しい働き方の創造への取り組み><女性社員の育成への積極的な取り組み><組織風土改革・意識改革における取り組み>などの観点からの審査を経て、名だたる大企業と並んで、嬉しい受賞となりました。損害保険ジャパン日本興亜株式会社様が大賞、当グループは、株式会社ファミリーマート様ら4社とともに優秀賞をいただきました。

ライフステージに合わせた多様で柔軟な働き方やキャリアづくりへの支援の充実、さらに、女性職員をゆるやかにネットワークして、心を豊かにし、育ち合い高め合う学びの場「KIRARI WOMAN ネットワーク」を発足させ、新しい高齢者像と福祉の仕事の魅力を発信する「0歳から100歳overファッションショー」やグループ職員の子育て支援を目的とした「KIRARI KIDS FESTA」を開催するなどの、独自の取り組みが高く評価されたものです。

職員がそれぞれの能力を発揮し、喜びをもって働いてこそ、利用者様への良いサービスが実現できます。そして、職員一人ひとりが輝いてこそ組織が輝きます。組織が輝いてこそ地域が元気になります。そんな想いで、この受賞を励みに、今後も働きがいのある、働く喜びにあふれる職場づくりにしっかり取り組んでまいります。主催くださった日本生産性本部様、ならびに「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」様に、感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございました。

「エンパワーメント・フォーラム2018」で 健祥会グループの女性活躍を全国区発信!!

女性活躍パワーアップ大賞 四国初 健祥会グループ 優秀賞 | 徳島新聞

[記事公開日]2018/04/12(木)
[最終更新日]2018/11/11(日)

過去の記事へ