お問い合わせ

色の力を学ぶ
第3回KIRARIセミナー開催

2016/11/09(WED)

「“インテリアカラーワークス”色のはなし色々…」と題して、二級建築士・インテリアデザイナーの土井朋子氏による第3回KIRARIセミナーが2016年11月9日、徳島市で開催されました。北エリア、西エリアに続き、中央エリアでの開催です。
土井先生は、建築・インテリア・色彩心理学の知識を駆使する色と住まいの専門家。ハウスメーカーの住宅や商業施設、病院などの内装デザインやコーディネイトを手掛け、2012年にはハウスオブザイヤーリフォーム部門優秀賞を受賞なさっています。


色彩心理を上手に利用して、
前向きにいきいきと!

土井先生は、「私たちは身の回りに溢れるさまざまな色から、知らず知らずのうちにエネルギーやメッセージを受け取っています。色には同調効果というものがあり、気分が沈んでいるときに暗い色を手に取りがちなのは、暗い気持ちを色に吸い取らせリセットさせようという心理が働くから。『色の好き嫌い』が変化するは心のシグナルです。心身のバランスをとったり、心を癒したり、『色』で、自分自身や周りの人の心に変化を起こすことができます。『色』が持つ力を知り、上手に使い分けて、いきいきとした毎日を送りましょう」と、カラーチャートや写真などを使いながら、お話しくださいました。


私らしさをチェック!
突撃!!自宅スクープ

今回のセミナーでは、「突撃!!自宅スクープby自撮り」と題した企画が登場。職員3名があらかじめ撮影した自宅の写真や動画で、自身の住まいのこだわりやインテリアの悩みを披露し、土井先生にチェックしていただきました。

3名ともその人らしさが表現され、住み心地の良い環境づくりができていると褒めていただくとともに、もっと素敵な部屋へのヒントとして、目線と家具の高さの関係、色の使い方やレイアウトなど、専門的なアドバイスもいただきました。
セミナー後の懇親会では、自施設の環境づくりの悩みについて意見を交換。今日学んだインテリアコーディネイト術やカラーの知識を施設の環境づくりにも活かしていきたいと、あれこれイメージを膨らませました。
興味深く実践的な講義をしていただき、土井先生、ありがとうございました。

[記事公開日]2016/11/09(水)

過去の記事へ