緑風会イサベル

緑風会イサベル17年目のスタート

平成18年に開所し緑風会イサベルは17年目を迎えることができました。これもひとえに入居者、ご家族を始め、地域の皆様やイサベルに携わっていただいた方々のご理解ご協力のお陰であると心より感謝申し上げます。

私自身は介護職員からスタートし生活相談員を経て今年度施設長として2年目を迎えます。施設長1年目は新型コロナウイルス感染症の拡大により様々な感染対策に重きを置いた1年でありました。入居者、ご家族には面会の制限にご理解、ご協力いただき感謝いたします。現在も面会の自粛を継続しております。本年はコロナと共存していくためにも、対面面会、外出などを再開し少しでもコロナ前の生活を取り戻すことで多くの入居者、ご家族の安心される表情や笑顔を見たいと思っております。

今年度も緑風会イサベルでは運営理念である「生涯安心」をもとに入居者一人ひとりの「暮らし」を大切にし地域で一番の施設となるよう職員一丸となり取り組んでまいります。今後もイサベルへの変わらぬご支援、ご協力どうぞよろしくお願いを致します。

 

令和4年4月

特別養護老人ホーム緑風会イサベル
デイセンターコロンブス

施設長・管理者 巽 耕司

クリックで応援→ いいね 15
読み込み中...