育英認定こども園

感謝の日~ありがとうの感謝を伝える~

7月31日は感謝の日、31日は日曜日なので29日を感謝の日とし、相撲~育英場所~が行われました。

3、4,5歳児のトーナメントから勝ち上がった子たちは、決勝大会!!

各クラスに化粧まわしをつけた子がまわって、「頑張れ-」など応援を受けて、戦いに挑みました!

塩を見立てた紙をまいて、土俵を清めます。

「みあって、みあってー」気合い十分!!「はっけよーい、のこった」

優勝者にはトロフィーが授与、「おめでとうー」とみんなからお祝いをしてもらいました。

感謝の日(ありがとうを伝える日)には、毎年「感謝」について子どもたちと一緒に考える日となっています。

お家に人にありがとうの気持ちをこめてメッセージを製作し、玄関に掲示をしました。

「ありがとう」の言葉は、笑顔になることができる言葉。

そこに込められた感謝の気持ちで、存在を認めることができる言葉。

5歳児は「いつもごはんを作ってくれて、ありがとう」や「○○ちゃん、いつもあそんでくれてありがとう」と書いたお手紙を・・・。

3,4歳児は、ハートのカードを製作し笑顔の写真をそえて・・・。

「ありがとう」の気持ちで、いろいろな人とつながりを持って、

「心と心」のつながりを大切に大きく育っていってほしいと願っています。

クリックで応援→ いいね 31
読み込み中...